ドラ麻雀はスマホでもできる?儲けるコツ

ドラ麻雀は現在はパソコン版のみとなっているようです。スマホでも遊べるという噂がありますが、現在のところはスマホやタブレットでは遊べません。パソコンにインストールをしてソフトを起動するという方法で遊ぶことができます。ブラウザ版なども現在は登場をしていないようです。ダウンロードをするためにブラウザは必要になりますが、ウィンドウズにデフォルトでインストールされているインターネットエクスプローラーで十分です。
パソコンさえあれば、ウィンドウズ、マックの両方で遊ぶことができます。定期的にアップデートがされているので、常に最新版をダウンロードして遊ぶようにしておきましょう。アカウントの作成などは基本的に無料ですが、プレイ時に場所代として10%~15%がかかります。有料トーナメントでも参加費がかかることがあります。

ドラ麻雀では初回入金ボーナスがつきます。初回入金ボーナスは自動的にもらえるわけではなく、ボーナスコードを入力する必要があるので、忘れないように入力をしましょう。100ドルを入金したら、それと同じ金額の100ドルがボーナスとしてもらえます。なんと入金したお金が2倍になるということですが、おいしすぎる話というわけでもありません。
初回入金ボーナスの上限は100ドルとなっているので、最高でも100ドルまでしかもらえません。現在は1ドルが110円前後ですので、およそ1万1000円分のボーナスが最高でもらえるというわけです。あまりにおいしすぎる話は逆に怪しいので、ドラ麻雀の初回入金ボーナスは妥当であると言えるでしょう。ドラ麻雀には練習モードもついているので、入金をする前から遊ぶことが可能です。

ドラ麻雀はお金をかけることができますが、日本では違法であるということを気にする人がいます。たしかに、日本ではお金をかけて麻雀をすることは賭博罪にあたるので、違法です。しかし、ドラ麻雀は海外のサイトなので日本の法律は適用されず、合法となります。
しかし、規制が全くないというわけでもないようです。ネッテラーでの入出金が現在は停止されており、出金方法はアイウォレットのみとなっています。
ドラ麻雀で儲けるためには、なるべく多く勝つことです。場代として10%~15%がかかるので、勝率が50%ではトータルで負けてしまいます。儲けたい人は60%以上は勝つということを意識しながらプレイをするようにしましょう。単純に麻雀を楽しみたいという人なら、勝っても負けても悔いはないでしょう。ギャンブルなので余裕のあるお金をかけることがコツです。