テキサスホールデムの必勝法の紹介です

今話題の「テキサスホールデム」というゲームをご存知ですか。日本人でこのゲームを知っている方はまだ少数かもしれません。
「テキサスホールデム」は、フロップポーカーの1種です。フロップポーカーでは、テーブル上に参加者全員が自分のハンドとして使える「コミュニティカード」と呼ばれる共通のカードが設けられています。テキサスホールデムポーカーでは、プレイヤーはディーラーから配られた2枚のホールカードと5枚のコミュニティカードをあわせた7枚のカードから最も強い5枚の組み合わせを作ります。この際、ホールカードは一切使わなくても構いません。この5枚の組みあわせの強さをプレイヤー同士で競います。このように非常なシンプルなルールなため、プレイヤーの裁量がとても大きく心理的な駆け引きを楽しむことができるゲームです。

スマホで簡単!オンラインカジノを始めたい方はこちら!【ハイローラー必見】カジノVIPになるための条件を徹底調査!

そんな「テキサスホールデム」にはいくつかの必勝法が知られています。最も王道なもとのとしては最初にディーラーから配られる2枚を「スターティングハンド表」を使って絞る方法が有名です。スターティングハンド表を参考に色で塗りつぶされているカードが来たらゲームを降り、塗りつぶされたカードが来たらその強さに応じて大きめの額をかけるというシンプルな必勝法です。ただし、手が良いからといきなり大きく賭けにでれば全員が降りて取り分を思うように増やすことができません。また、強い役を作るだけでなく弱い手を強く見せかけることで自分以外のプレイヤーを勝負からおろすことで勝つ、といった駆け引きを楽しめるのも「テキサスホールデム」の面白さです。そのため試行錯誤しながら自分ならでは必勝法を見つけてゲームを楽しむのがおすすめです。