ブラックジャックの裏技を知って大いに儲けよう

300万年前の貴族たちさえ楽しんでいたと言われるブラックジャックというカードゲーム。カジノでも現在もだいにんきです。それはやはりブラックジャックというゲームに色々な戦略があるから楽しいのです。もちろん数字を見ているだけでも大いになんだかワクワクしてくるような気分の高揚を感じることは出来ますものの、もちろん戦略などを知ってブラックジャックの奥深さを知ることによってさらにその良さというのものは露呈されてきます。

是非ともその戦略を正しく知り、裏技を使って確実に儲けていきましょう。
ブラックジャックには裏技があります。それを使うことによって還元率は98%から101%と言われています。損がほとんどない裏技なのです。そもそもだからブラックジャックはディーラーにとって不利でプレイヤーにとって得だと人々が言っています。

もちろん大きな儲けというのは少し厳しいかもしれませんが、コツコツと地道に稼いでいきたいという性格の人には最適な裏技があるのです。それは伏せられているカードは10だと仮定して戦略等を考えていく裏技。というのもピクチャーカードは10点だとされています。つまりジャックとクイーンとキングも全て10点として計算されるのでそのうち13枚のうち何枚10点があるかと言うと4枚あるということになります。全体で考えると30%が10点のカードです。ですからふせられているものは10点だと決めつけてしまって戦略などを考えると非常に方針が立てやすいので、それによって大きな影響が出るということはありません。なぜなら30%もの高い確率なのでもちろん10以外の数字が出てしまうこともあるといえど、何ゲームが行っていくうちに次第にその確率に従って3割は正解することになります。そうすることによってほぼ勝利が確定付けられていると言えるのです。なお、ポーカーについて知りたい方ははこちらの記事もおすすめです。【ポーカー基本ルール】オールインの計算方法・戦略を徹底解説  ポーカーもブラックジャックに並んで人気のカードゲームです。チャレンジしてみてくださいね!